会社情報

キッくん
ユーザーの皆様との共存共栄を基礎としたパートナーシップの確立。それは、当社が最も大切に考えていることの一つ。目指す”より良い製品づくり”も その一環にほかなりません。
私達はこの基本姿勢を忘れず、食文化の高度化に対応する商品開発、設備能力の向上、新技術の開発、さらにはデリバリーの強化、商圏エリアの拡大など、さまざまなテーマに挑みながら、皆様から愛されるドリームメーカーの道を歩んでまいります。

会社概要

会社名
キッコー製菓株式会社
所在地
〒581-0042 大阪府八尾市南木の本8丁目62番地
TEL:072-991-1200(代表) / FAX:072-991-1201
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線八尾南駅2番出口徒歩約10分
阪神高速道路大堀ICから車で約10分
近畿自動車道八尾ICから車で約15分
設立
昭和34年1月14日
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 今井 一喜
従業員数
約30名
事業内容及び構成比
キャンデー(錠菓含む)[約65%]、ホットケーキ(パンケーキ)[約20%]、餅[約15%]の製造販売

沿革

昭和24年12月
代表取締役今井博が大阪市生野区北北野一丁目においてキャンデーの製造を開始。
昭和28年2月
工場拡張のために大阪市天王寺区に移転。
昭和34年1月
個人より法人に改組。
キッコー製菓株式会社設立。
今井博代表取締役社長就任。
昭和42年2月
本社及び菓子工場を八尾市南木の本に移転。
昭和48年9月
生餅の製造を開始し、量販店に販売。
昭和51年10月
ホットケーキの製造開始。
平成2年6月
キャンデー製造ラインの合理化を図り、工場改修。
平成6年8月
今井稔典代表取締役社長就任。
平成23年5月
最新鋭ホットケーキ焼成機を導入。
平成25年3月
今井一喜代表取締役社長就任。
平成25年7月
錠菓(ラムネ、顆粒)の製造開始。
平成29年11月
大阪版食の安全安心認証制度の認証取得。